忘年会シーズン!経費になるもの、経費にならないもの | 福岡の会計事務所なら『どんたく会計』|会社設立・会計業務全般

忘年会シーズン!経費になるもの、経費にならないもの

カテゴリー: どんたく便り

いよいよ2018年も残り一か月と少し。
そろそろ忘年会シーズンですね。

年末年始は、なにかと付き合いでの出費がかさむもの。

個人事業主の場合、
これは経費になるか、ならないか。
迷いやすいポイントをまとめました。

 


経費になるもの

〇 忘年会の飲食代

得意先、仕入先その他事業に関係ある人等との飲食代については「交際費」として計上することができます。
「誰と食事したのか?」が重要となりますので、
後日説明することができるよう、「いつ」「誰と」飲食したのか記録に残しておきましょう。
ただし、認められるのは一次会まで。
また、金額も社会通念上通用する程度の金額までです。

 

〇 忘年会で利用したタクシー代

目的が「事業にかかわること」であれば、「交際費」として計上することができます。
飲食代同様、後日説明することができるように、「いつ」「誰への接待か」を記録に残しておきましょう。

 

〇 名刺

名刺は、事業の宣伝のために使用するため、
「広告宣伝費」として費用計上することができます。

 

〇 年賀状

事業にかかわる人への年賀状は、
名刺同様、事業の宣伝のために使用しますので、
「広告宣伝費」として費用にすることができます。

 


経費にならないもの

× 事業で車を利用した時に発生した罰金

12月は、交通量も多いシーズン。
うっかり駐車違反をしてしまい罰金が発生した場合、
その罰金は費用にできません

 

× 従業員ではない家族の旅費

「事業の目的」と併せて帰省するというケースでは、
従業員ではない家族も一緒に移動することもあるかもしれません。
しかし、費用にできるのは、「事業のため」の場合のみです。
家族分の旅費は費用にはできません。

 


まとめ

「事業のため」かどうかがキーポイントとなります。
年末は混合しがちになりますが、プライベートと事業目的のものと
きちんとわけて管理しましょう。

監修:税理士法人武内総合会計


福岡の税理士事務所『どんたく会計』

〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目8-20


GROUP

どんたく会計は、税理士法人武内総合会計とTTSマネジメント株式会社が共同で行うサービスです。

税理士法人武内総合会計 相続税専門武内相続センター TTSコンサルティング株式会社 せごどん会計 ひむか会計 採用・求人情報
CONTACT US

会社設立・会計業務について
お気軽にご相談ください。

【対応エリア】
福岡市中央区/福岡市東区/福岡市南区/福岡市博多区/福岡市城南区/福岡市西区/福岡市早良区/その他福岡県域全般
© 2022 福岡会計事務所『どんたく会計』 PAGE TOP