いまさら聞けない税制改正 其の1

福岡市で税理士と提携し、記帳代行から税務申告まで低料金でお請けします、
会社設立や経理、決算などでお困りの方も、どんたく会計にご相談下さい。

 

自民党政権になり、税制も大きく変わり始めています。

今日は、税制改正の内容では無く、税制改正の素朴な疑問について記載してみます。

 

1.税制改正大綱って?

翌年度以降の増税や減税、新しい税の仕組みなど、税制の具体的な内容を網羅したものです。

これが決まると、国の収入である税収をどれだけ確保できるかの見通しが立ちます。

 

2.誰が決めているの?

政権与党の自民、公明両党がそれぞれ、国会議員同士で税のあり方を議論する「税制調査会(税調)」を設置し、ここで判断をします。

税制は、国が個人や企業からお金を強制的に取り上げるルール。

このため「国民から選ばれた政治家が責任をもって決めるべきだ」というのが、両党の考え方です。

政府では、予算作りを担当する財務省に主税局という担当部門があり、実際には税の専門家である官僚と国会議員が相談(議論)しながら決めています。

 

 


どんたく会計 無料相談・お問合せはこちら。お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ
0120-920-340
メールでのお問合せ
お問合せメールフォームはこちら
  • お問い合せはこちら
  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
どんたくだより
どんたく会計
〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目8-20
TEL:092-791-3334
FAX:092-781-0253
採用情報
  • よかよかブログのどんたく会計ブログ
  • 武内総合会計 相続専門サイト
  • 税理士法人武内総合会計