クレジットカード決済の有効活用 – 飲食店売上アップ

本日は、飲食店の売上アップに繋げることができるポイントをご説明します。

売上を向上するための1つの方法として、クレジットカード決済の導入があります。

高額な買い物をする場合、現金にてサービスの対価を支払うよりクレジットカードでの支払いが簡単で便利です。
クレジットカード決済を実施した場合、購買者へポイントが付与されるなどのメリットもあり人々のクレジットカード決済は普及してきています。

クレジットカードで決済する場合には購入金額が大きくなる傾向も統計で示されています。

飲食店においても導入するメリットが大いにあります。

但し、クレジットカード決済を導入する場合、導入コストが高額であったり決済手数料が高いなどのポイントを押さえておく必要があります。
現金取引と異なるため、クレジットカード決済から入金になるまでの期間が1ヶ月かかるためキャッシュフローが悪化することも覚えておきましょう。

最近ではタブレット型POSレジが普及し低コストでクレジットカード決済サービスを利用することが可能となってきております。
また、決済から入金までのサイクルが最短で翌営業日に実施されるサービスも提供されていることから導入するハードルが下がっていると言えます。

飲食店をオープンして間もない方やレジシステムの変更を検討されている方は、クレジットカード決済の最近の動向も含めて考えてみてはいかがでしょうか。

現在、どんたく会計では、専門知識が無くても作成できる飲食店専用の事業計画書を無料でご提供しております。
また、1日たった10分で経理処理が完結する「らくらく飲食パック」も好評です。
ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。
『飲食らくらくパック』:http://insyoku.dontaku.jp/

監修:税理士法人武内総合会計


どんたく会計 無料相談・お問合せはこちら。お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ
0120-920-340
メールでのお問合せ
お問合せメールフォームはこちら
  • お問い合せはこちら
  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
どんたくだより
どんたく会計
〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目8-20
TEL:092-791-3334
FAX:092-781-0253
採用情報
  • よかよかブログのどんたく会計ブログ
  • 武内総合会計 相続専門サイト